スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2013'03.10 (Sun)

☆2本目☆

2本目、湾内。

風は東寄りの風。外海もそうだったけどなんか白っぽく抜けている感じ。
海藻も打ち上がってきているし、春の訪れ(濁り。。。)も近いかなぁ。

湾内は水中での姿勢や方向感覚を養うには絶好ポイント、と自分は思っています。

月一のダイビングスタイルになり、スキルが落ちないように湾内でチェックです。

坂田で言うと松根の東の砂地。ただ水深がそれよりも深い!!ということ。
サービスで情報をもらいいくつ見つけるか!!!
それが楽しいぃぃぃ!!!

大瀬の湾内といえば・・・僕は・・・

<ミジンベニハゼ  Lubricogobius exiguus >

052_convert_20130310222048.jpg

054_convert_20130310222153.jpg

水深20mくらいのところだったかな。「ミジンいる?!」マップを見せてくれながら、
スタッフのまっくす君が「白いしゃちほこのオブジェにいますよ」。

ホントにいました。エントリー後すぐには発見できずダイブ終了直前でした(^^ゞ

あれーいないなぁ。空き缶や二枚貝、目に入ると覗き込みますがなかなか会えない。。。

まぁそれがたまに行くダイバーには良いんでしょうけどね

次の2枚は・・・

mijinbenihaze7_convert_20130310222452.jpg

mijinbenihaze4_convert_20130310222415.jpg

ポジフィルムでNikonスキャンで一生懸命デジタル化していた時の物、F90Xでも絵です。
スキャナ設定で少し変更してあがっています。

056_convert_20130310222259.jpg

一応RAWも撮っているので現像してみようと思います。RAWも楽しそう!!!

でっかい海に小さなハゼめがけて潜り、逢えるかどうか保証はないのに、

一生懸命になっている自分に面白くなります。

啓蟄も過ぎてぽかぽか日和が多くなっていきます。何するにもより楽しい季節になりますね

Tomo
スポンサーサイト
22:56  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。