スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.26 (Wed)

みのかさご

台風がきますなぁ。。。週末にさぁタイミング合わせなくてもなぁ。。。

さてさてポジファイルを披露して何回目かな?!

今回はミノカサゴです。 というかミノカサゴの仲間を。

ミノカサゴ Pterois lunulata

minokasago1_convert_20120925232443.jpg

minokasago4_convert_20120925232620.jpg

上の2枚は懐かしい「ニコノスV」でひたすら撮ってた時代です。今思えばニコノスは
手放さなきゃよかったなぁーと思うなぁ。。。
やっぱ水中専用のレンズで、直に水から情報を得る物には敵わないだろうね。。。

minokasago2_convert_20120925232533.jpg

minokasago5_convert_20120925232713.jpg

ミノカサゴは鱗がはっきりしています。尾びれにも斑紋が見られないです。
そしてどちらかと言うと砂地に多いかな。坂田ではそう感じますね。


ハナミノカサゴ Pterois volitans

nahamino1_convert_20120925232831.jpg

これはF90、105ミリで!!
ハナミノはミノカサゴとくらべて鱗がなめらかにしているのと体色も濃い感じ。
また下顎を見るとミノは真っ白なのですが、ハナミノは縞模様が入りますね。
そして砂地よりもゴロタ場や岩の点在している所に多いかなぁ。
坂田ではカロウ根の北側でよく見ました。

ネッタイミノカサゴ Pterois antennata

netaimino1_convert_20120925232951.jpg

netaimino2_convert_20120925233054.jpg

これは沖縄、慶良間だったかな
こいつは胸びれに丸い斑点がありますよ。広げている時はとても綺麗です。

下を向いているところはなんかワンコが「おあずけ」を食らっている感じ見えます。


最近は…

105ミリで!!水墨画のような雰囲気で。。。場所は坂田・松根の広場の所。

Image17_convert_20120305233848_20120925233440.jpg

仕上がって思った以上に浮きだっていたので嬉しかった一枚です。

20ミリのワイドで2枚。

砂地でほとんど背びれに触るくらい近づいて。。。

6_convert_20120925232243.jpg

これは何枚もチャレンジして、おしっこ我慢して撮りました。。。

最後は…

23_convert_20120925232350.jpg

松根の北西に位置する漁礁で。
今年の年始に撮ったのですが、とても透視度が良くしかも天気も快晴。
でっかいコンクリート漁礁をバックに!!

ミノカサゴは人懐っこいというかダイバー懐っこい
なんかフィンで撒き散らす砂にも興味を示すのだとか。。。
面白いね。慣れてくると近づいてくる奴や一緒にある程度の距離泳いでくれる子もいます。

コンデジでも気軽に撮れる魚ですし、種も多くフィッシュウォッチも楽しい魚ですよね。。。

ああ、写真撮りてーー




スポンサーサイト
00:27  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。